こんにちは。岩系です。

今回はYCSJ横浜に参加してきましたので、その大会レポになります。
こういうイベントは旅行気分も味わえるのでいいですね。

まぁ会場では普段大阪で会ってる人らとたくさん会ったので遠方感は薄れていましたが笑

構築について

デッキはいつものように月光を使いました。

構築はこちら↓
FullSizeRender

勇者入りの結界像型かカタパルト先攻ワンキル型かこれにするか悩んでいましたが、結局いつものになりました。なんやかんやこれが一番使いやすいので。

ただこのデッキではあらゆる対面の先攻後攻に対応するのは不可能だと判断し、一番勝ち筋が薄い罠デッキに先攻を取られるパターンを切り捨て、バック破壊は積まずに行きました。
普段使っている構築に色々な対面に後攻でワンチャンを掴める一滴と御守りでドロバを挿した形です。




ここからは大会レポです。


1回戦…竜輝巧

先攻
副葬+月光香でスタート。
フォースストリクスへのうららを素引きシンギングで貫通して最大展開して勝ち。


2回戦…勇者デスピア

先攻
事故って黄鼬とストラングルでリダン立てて一滴と墓穴伏せてターンを返す。
増Gあるしなんとかならんかなぁと思ってたけど墓穴で弾かれて烙印と勇者叩きつけられて抑えきれず負け。


3回戦…オルターガイスト

後攻
マリオネッターからプロトコル持ってきてプークエリとでヘクスティア出して2伏せエンド。
こちらのハンドはかなり展開に寄っており捲れる可能性を感じつつとりあえず初動のおろかな埋葬から発動すると

IMG_0508
IMG_0509

ホンマこのカード😇 


動けなくなったので黄鼬セットしてエンド。
返しのターンオルターぶん回ってヘクスティアとかフェイカーとかいっぱい出てきてターンが返ってくる。
セレナードダンスや黄鼬で頑張って展開すると相手の妨害の撃ち方が甘くてアーゼウスを通すことに成功するが、それ以上は動けずそのままアーゼウス単騎でエンド。
返しのターンサンダーボルトでアーゼウスが爆破され、なぜか吹き飛ばした盤面がほぼ元通りになってターンが返ってくる。オルター強ぇよ…。
ハンド1枚しかなかったのでそのまま負け。



2敗したのでここで終了。



感想

負けるなら手札事故、天威勇者の展開閲覧、虚無勅命あたりやろなぁと思っていたので、まぁ想定の範囲内。

勅命開かれて泡吹いてる人たくさんいたので一生返って来ないでほしい😇

デッキがデッキなだけにシングル戦で連勝するのは難しいと思っていたのであんまり期待はしていなかったのですが、もうちょっと粘れてもよかったんじゃないかとも思いました。
シングル戦ならもういっそ増G抹殺抜いてもいいような気がしましたね。次回の機会があればもう少し調整しようかなと。



ではまた✋