どうもどうもどうも
働き方について悩まされております
まだまだ思春期だーはまです

普段スポットの当たらないカードを紹介し、
遊戯王の歴史に触れるこの企画、


第7回目はこいつだ!!!!!!!


























罰ゲーム!!!!!!!


images (60)






































images (58)



あ、本当に「罰ゲーム!」です

イラストは原作の闇遊戯が行う罰ゲーム!
のセルフオマージュですかね

images (60)


ちなみに上の画像のマインドクラッシュ
もOCG化していますね!
あっちは裁定がクッソややこしいので画像は貼らないでおきますね!



登場はフレミングオブエターニティ、
ネフティスの鳳凰神が表紙のパックですね

効果は相手の手札が4枚のときに
①ドローをさせなくするか
②魔罠を使えなくするか
を選べます。

発動条件を満たすことができれば
強力無慈悲な一枚になります。

「4」という死の数字を効果で表している
一風変わった面白いカードです。

閃刀姫のような常に手札が4〜5枚をキープできるようなデッキの存在や、サーチに関しても天獄の王やトラップトリックもあるので前より発動機会は多いと思います。

もしかしたら大熱波の魔罠版としてサイドに投入されるかもしれませんね

いやーーーーないかないか

ちなみに遊戯の代わりに罰ゲームを行っているのは
暗黒の侵略者です。

images (59)

速攻魔法が発動できない…?
えっピンポイントすぎん?


みんなもデッキに入れて
相手の手札が4枚になった瞬間叫びましょう!





「罰ゲー厶!」










現場からは以上です。
遊戯王カード買取センター