こんにちは、
封印されしにょりこです。

今回は特殊勝利の中でかなりメジャーどころの「封印されしエクゾディア」のご紹介です。

876219B7-2BCB-410A-B044-F7B1E8DBAE80


「封印されしエクゾディア」とは、アニメDMの主人公である武藤遊戯がほんの少しだけ使っていたカードで、あの日本チャンピオンのインセクター羽蛾ですら海に投げ捨てるしか対策がとれなかった最強のカード(?)です。

遊戯王OCGでは、1999年のPREMIUM PACKに収録されて以降、13回もの再録がなされている人気カードです。

E80E68B6-8C02-4CE8-B02D-FB157846DC2C


エクゾディアは手札に「封印されしエクゾディア」「封印されし者の右腕」「封印されし者の左腕」「封印されし者の右足」「封印されし者の左足」の5枚のカードを手札に加えることで特殊勝利することができるカードたちです。
このカードを如何に素早く手札に引き入れるかが鍵となりますが、古来より様々なタイプのエクゾディアデッキが存在しております。
その中で私が使用しているデッキをご紹介したいと思います。


・構築、採用理由

DA653BBA-2B97-4DCF-963A-37EA2C14BC95

24BAD5FF-1F94-4F5D-8BE0-A5062CE53871

エクゾディアには無数の型が存在しますが、私はサーチ&ドローの中速型を使用しています。

高速型、先攻1kill型だと手札誘発がモロに刺さったり後手での展開が難しいこと、
コントロール型だと相手に有効札を引かれて捲られることや、単純に揃う速度が遅いことが気になるため、
中速型を使用しています。

基本的にはドローソースorエクゾディアパーツのサーチカードのみの採用としています。
なので、それ以外のカード、及び見覚えのないカードの採用理由を紹介したいと思います。



威嚇する咆哮 ×3

相手の攻撃宣言を封じる防御カード
攻撃宣言を封じるということは、よっぽどのことがない限りターンが返ってきます
ターンが返ってくるということは実質ドローカードになるので3枚採用


終焉の地 ×2
テラ・フォーミング ×1
メタバース ×1

後述の最強のカードやチキンレースを持ってくるカード
デッキ圧縮と防御を兼ね備えているので計4枚の採用


魔鍾洞 ×1

数々のデュエリストを苦しめた災厄のカード
これ1枚でゲームエンドする可能性を秘めており、永遠に何もできない苦しみを味わせられたデュエリストは数知れない
負けが見えているのに負けられない苦しみから人格が崩壊してしまった人も多いとのこと、、、
制限カードのため1枚のみ採用


融合派兵 ×2

エクゾディアパーツをサーチするカードを持ってこれる優秀なカード
発動後はEXデッキから融合モンスターしか特殊召喚できないデメリットがあるが、そもそも展開をしないこのデッキにとってはあってないようなもの
さすがにターン1制限があって被りが弱いため2枚採用


運命のドロー ×2

エクゾディアのために作られたカード
デッキから同名以外のカード3枚をランダムにデッキトップに置いて1ドローするという効果
制約効果として、発動後のセット不可と効果発動が残り1回になるという縛りがあるが、実質エクゾディアパーツ3枚サーチ効果は強すぎる
無謀な欲張りと組み合わせてフィニッシャーとなることも少なくないが、発動条件があることと、ターン1制限があることを踏まえて2枚採用


置換融合 ×1

今回のオシャレカード
自分場のモンスターのみで融合召喚をします
クリッターと黒き森のウィッチの2体を使った正規召喚を約13年間もの長い期間、されることがなかったクリッチーを呼び出すためのカード
クリッチーを融合召喚し、クリッターと黒き森のウィッチのそれぞれの効果によりエクゾディアパーツをサーチ、クリッチーを素材にグラビティ・コントローラーを特殊召喚し、墓地の置換融合の効果によりクリッチーをEXデッキに戻して1ドローできるという実用性もちゃんとあります


EXデッキのモンスターたち

クリッターや黒き森のウィッチを絡めれるならなんでもかまいません
トロイメアフェニックスやトロイメアケルベロスだと特殊召喚成功時効果を有しているため、チェーン1クリッター、チェーン2黒き森のウィッチ、チェーン3トロイメアフェニックス、とチェーンを組むことで灰流うららや神の通告などをケアした動きができて便利です
副話術士クララ&ルーシカは両方に対応できるリンク1モンスターなので重宝します
また、攻撃力をばらけさせることにより魔鍾洞維持のための盤面調整で、自爆特攻をする際の被ダメージを軽減することができます




・展開方法


基本的に盤面を広げたりせず、クリッターと黒き森のウィッチによるサーチ、ドローソースによるツモでエクゾディアパーツを引き込みます。
ほとんどのカードが1枚完結なのでコンボもそれほどありません。
運命のドロー→無謀な欲張り でエクゾディアパーツ3枚サーチくらいです。

CA9B05F7-686D-453A-AB1C-827943FF6689

515A6ABB-72A0-4225-BD7A-2164F15C6795

これが最強なので、パーツを集めつつこのコンボを狙っていく形になります。
無謀な欲張りが無くてもドローソースや防御カードで耐え忍んでツモりにいくという戦略でも通用します。
実質エクゾディアパーツ3枚サーチのおかげで揃うスピードもかなり上がりました。
誓約はあるもののかなりの強カードです。



これにて「封印されしエクゾディア」のご紹介は以上です。

エクゾディアは展開〜罠までいろいろな型があるので、ぜひ自分に合った型で揃えてみてください。‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
遊戯王カード買取センター