トレカ天気

主に遊戯王、その他カードゲームに関する考察等を投稿します。
相場もたまにはあがる・・・かも。 動画もよければ見てください。 https://www.youtube.com/channel/UCDQ5URK3-EiJf91Ov7T365A

2020年11月

こんにちは、らいふです。

みなさんはデッキ枚数にこだわりはあるでしょうか。
芝刈りとかでない限り、必ず40枚にしている!という人も中にはいると思います。

この「40枚にする」というものですが、
多くの人の場合は引きたいカードを引ける確率を少しでもあげたいからというのが理由になると思います。
じゃぁ、
デッキ枚数を40枚から41や42枚にしたときに、どの程度確率は変わるのでしょうか、
また、その確率の差分はどのように捉えればよいのでしょうか?
というのが今回のお話です。

■計算内容
デッキ枚数を40~45枚まで変更させ、
引きたいカードを引ける確率が40枚のときと比較してどの程度変化するか計算。

■計算手順
  1. デッキ枚数を決定
  2. デッキの中に引きたいカードをセット
  3. 5枚ドローして引きたいカードが1枚でもあるか確認
  4. 3の手順を100万回実行
  5. 引けた確率を計算
  6. 引きたいカードのセット枚数を変更して3~5を実行
  7. デッキ枚数を変更して同様に実行
デッキ枚数の最大:45枚
デッキに入れる引きたいカードの最大枚数:20枚

■計算結果
確率の差分
横軸が、引きたいカードの投入枚数
縦軸は、それぞれのデッキ枚数にしたときの引ける確率と40枚のときとの差分
です。
確認回数が足りなくて収束しておらずグラフががたついていますが、
傾向とおおよその数字は参考になりそうです。

40枚のときの計算結果(青)は、当たり前ですが常に差分なしの0%。
それ以外のときの数値は、あくまで差分を表現しているので、
この数値が高いほどひきにくくなっているということです。

■考察

全体の傾向としておもしろいなと思ったのは、
10枚程度が変曲点になっている点です。
言い換えるならば、デッキへの投入枚数が10枚程度までならばデッキの枚数が確率に支配的だが、それ以上になってくるとデッキの枚数以上に投入枚数が大事になってくるということです。

今回の場合は初動1枚デッキで考えるのが最も現実の系と近そうでしょうから、
例えばプランキッズやマドルチェやイビルツインのような1枚初動デッキを構築するときの参考にするのがよいかと思います。

次に、具体的に数値を見ていきましょう。
デッキの枚数を40ではなく、どうしてもいれたいカードがあるから41枚にする、とかの場合。
引きたいカードの枚数にはよりますが、最大の差分はおよそ1%程度です。
100回デュエルしたときに、初動を引けない対戦回数が1回程度変わってくるということです。

この1%をどう捉えるか・・・は各個人のスタンスによると思います。

■以下、個人の感想
例えば、とりあえず40枚で組んでおいて、ハーピィの羽根箒を突っ込んでおこうかな~と迷う場合とか。あると思います。
そして、こういうカードを引けたおかげで勝った!という試合はあると思います。

41枚構築でデッキに1枚しかないカードを初手5枚でひける確率は12.2%です。



それに対し、デッキ枚数を41枚に変えても、引きたいカードを引けなくなる確率は1%の差です。

そうなると、刺さるかわからないときもあるハーピィの羽根箒を入れるかどうかを「事故をさけるため」という理由だけでいれないのは、個人的には理由として弱いかなと思います。
100回やって事故る回数が1回変わろうが変わりましが誤差の範囲でしょ、という感覚だからです。
一方で、12%というのは9回に1回なので、それは無視できないかな~と思います。

先攻手札に来て実質の1枚ハンデスになるのが「どうしても嫌」になるデッキとかならいれないというのは個人的に十分な理由となる数値だと感じます(電脳堺のような2枚初動とか)。

この辺の感覚は「確率に対する考え方」によると思います。

試合に負けたとき、自分のプレイングを反省するのはもちろんだとして、
あの手札が○○なら負けだけど、そうでなかったら勝ちだな・・・みたいなときに、
実際にそのカードだったから負けた、みたいなこと、あると思います。
そういうとき、それが確率的に非常に低い事象だったとして、
「確率的に低いからしゃーなし」と割り切るタイプなのか、
「いや、ここは次のターンを渡してでも安全にいくべきだったから自分のプレミ」となるタイプなのか、ですね。

「いや、状況によるとしかいえん。デッキの残りカードとか、墓地の枚数とか。」というタイプ、たぶん確率的な考え方をするよりはあなたの直感でデッキを組んだ方がいいです
これはこれまでの科学する遊戯王全般に言えますが、「確率」は負けたときの自分の中で納得できる、割り切れる理由がほしいときのひとつの選択肢でしかありません。
状況に応じて正確な判断ができるならその方がもちろん正しいです
僕はそれができなくて確率に逃げているだけですので・・・。

デュエルしてて2~3回連続して手札にドライバーが来たとしても、
「構築は主要因ではない、これは確率の偏りである。」と思えるかどうかでしょう。
私は思えます。だから、ドライバーが来たこと自体は嘆きません。
事前に確率を考慮した上で構築をしており、10回に1回は引くけどそこは割り切り!と思って投入します。

場を考慮して正しい判断ができる人、デッキ構築時も環境を見て枚数を決める人が強いのだとは思います。
確率はあくまで参考でしかない、という認識が大事かなと思います。

■結論
  • 引きたいカードが10枚までならデッキ枚数が確率の主要因となる
  • デッキ枚数1枚増えるごとに最大でおよそ1%ずつ確率は変わってくる
  • 引きたいカードが15枚程度まで増えるとデッキ枚数は確率の主要因ではなくなる

P.S.このレベルならプログラム組むほうがむしろ大変だったな・・・w

どーも、岩系です。
今回も大会レポです。

今回はガロスCS2人チーム戦。相方はドラゴンメイドのまつるちぇさん。

私は相変わらず月光を使いました。

今回の構築はこちら↓

IMG_1354


主なところは以前とほとんど変わっていませんが、電脳堺意識でロンギをサイドに入れました。苦手なサンドラにも強く撃てるので、いれておいていいと思います。

また、エクストラに新たなカードが加わりました。


FullSizeRender


カード名とテキスト長すぎモンスター。
めちゃくちゃかっこいい(^ω^)

効果を使うことはほとんどないですが、使い方は下記の通りです。



漆黒の闇より愚鈍なる力に抗う反逆の牙!今、降臨せよ!エクシーズ召喚!現れろ!ランク4、ダークリベリオンエクシーズドラゴン!

IMG_1437



二色の眼を持つ龍よ、その黒き逆鱗を震わせ、刃向かう敵を殲滅せよ!ランクアップエクシーズチェンジ!現れろ!ランク7、覇王黒龍オッドアイズリベリオンドラゴンーオーバーロードー!

IMG_1367



裁定に愛されしガンダムよ!ヴェルズビュートとの格の違いを見せつけろ!ランクアップエクシーズチェンジ!現れろ!ランク12、天霆號アーゼウス!

FullSizeRender


覇王オバロはリベリオンモンスターに雑に重ねることが出来るため、上記の流れで素材を4つ持ったアーゼウスを置くことが出来ます。このアーゼウスというモンスターは同一チェーン上で効果を発動出来るため、素材が4つ以上あるかどうかで、強さが大きく変わります。ランク4にはダウナードマジシャンやガイアドラグーンのような雑に重ねられるエクシーズモンスターが十二獣以外に居ないため、エクストラの枠を最小限にして素材を抱えたアーゼウスを置くのが難しいです。

しかし、私の構築は元々ダークリベリオンは必要なカードとして採用していることもあり、覇王オバロを挿しておくだけで簡単に4素材アーゼウスを置けるようになりました。
アーゼウスは虎も吹き飛ばしてしまうため、正直相性が良いとは言えないのですが、後手捲りの選択肢が増えるのは大きいと思い、採用に至りました。
何よりエクストラがエモくなるのでわりと気に入っています。

使う機会はほとんどないですが、地味にP効果も強く、一瞬でアークリベリオンを呼び出すことが出来ます。
また、アークリベリオンに重ねることも出来ます。

ちなみにオーバーロードはアニメには出ていません。上の画像は進化前です。



さて、前置きが長くなりましたが、そろそろ対戦レポートの方に移ろうと思います。


1回戦…未界域暗黒界

1戦目
相手先攻。誘発がうららしかないのでさっさと引きに行って急所に撃てることを祈って早めに増Gを投げる。なおウーサ出るまでに引けずLO。
ババ抜きする時のダイスでやたらと1出るから運なさすぎでは?wwwと笑ってた。

2戦目
増G投げられて止まってしまい、返しのターンこちらも増G投げるもそのまま轢き殺される。
展開デッキとしての増G耐性の差が顕著に出ましたね。

0-2


2回戦…SPYRAL

1戦目
またダイスで1が出て相手先攻。うららを抹殺で弾かれてブン回されて負け。

2戦目
ワイズにガンマ貰ってナイトメア+霧剣でエンド。
相手ライストパンクラソウルズ死者蘇生でブン回されて負け。相手のハンドちゅよすぎ。

0-2


3回戦…ドラグマシャドール

1戦目
相手先攻。ダイス2つ振って片方はしっかり1出てた。どんだけダイス弱い。
相手モンスターとバック2枚伏せてエンド。初動揃っていたので普通に動き出すも超融合食らってミドラーシュ出される。そのままミドラーシュ越えられず負け。

2戦目
先攻取るも雛虎両方欠勤の大事故。
ボコられて負け。

0-2

IMG_0354


4回戦…十二獣


1戦目
じゃんけん勝って先攻。ダイスが悪かったんや。ぶん回して勝ち。

2戦目
相手事故ったらしく1伏せエンド。
相手増Gに対してこちら墓穴→相手の伏せが抹殺で墓穴宣言→こちらの抹殺で増Gを飛ばして展開スタート。
ワイズにうらら、その後にニビルが着弾し流石に止まる。ダークリベリオンでニビルを倒し、覇王オバロを重ねてアーゼウス。ランク4立てれればアーゼウス置けるのホンマちゅよい。
返しのターンも初動を引けなかったようで、ニビルトークンとアーゼウスで殴って勝ち。

2-0


IMG_0421


5回戦…サイバードラゴン


1戦目
先攻取って最大展開。
しかし、メイン開始時にバルディッシュとインフィニティが消滅しメガフリートが降臨。突如現れるサイバー流ホンマ勘弁。ナイトメアでメガフリートを裏守備にすると今度はライストが飛んできてバックが消滅。レクイエムちゃんと横で出しといて良かった…。そのままレクイエムで全部止めてなんとか勝ち。

2戦目
相手先攻選択。
お互い事故ってたが動けるハンドになったときに虚無空間開かれてまた膠着。相手が先に動いてズィーガーランページにワンキルされる。

3戦目
こちら後攻選択。
相手コア召喚からオーバーフローサーチして伏せてエンド。
増Gを投げられたが雛虎黄鼬月光香月光香ソウルシェイブとかいうゴリハンだったので特攻。ロンギうさぎ投げられるも貫通してワンキル。

2-1



トータルは2勝3敗。横も2勝3敗だったのでここで終了。


まとめ


最初全スト3連敗したときは心が折れそうになりましたが、メンタル的にはなんとか耐え。
ダイスじゃんけんも結局2-3なので確率的には普通。負けた試合もほとんどどうしようもなかったので、まぁしょうがないかなぁと。
一方的な試合が多かったのでレポと言いながらあんまり語ることがなく、正直覇王オバロを紹介したかっただけです(笑)



対面した人も良い人ばかりだったので、楽しく決闘できました。


チーム組んでくれたまつるちぇさん、ありがとうございました!


いつか全勝したい💪




ではこの辺で

どうもどうもどうも
トレカ天気の元気印だーはまです。
昨日11/23、全国公認店同時開催

遊戯王ユナイテッドデュエルトーナメント

が行われました。


1606187691593


抽選で最寄りの店舗に当選し参加させていただきましたので
空気感と試合結果を伝えていこうと思います。

僕が行かせてもらったのは大阪の某店舗。
立地もあり日頃から猛者の集まる店舗です。
公認なんかもすごく白熱してます。
今回は抽選でしたので普段見かけないような人も来ていました。

開催は16人で公認くらいの人数でした。
決闘開始までかなり余裕のあるスケジュール感でした。
着席から開始まで時間があり生放送(YouTube)をみんな各自スマホで見る感じで、今回のような景品の豪華な大会は開始前ピリピリした空気感になりがちですがみんなで生放送を見ることで少し空気感が和らいた気がしました。あと余談ですがえなこさん可愛かったですね!ゲヘヘヘヘ

そして全国一斉で決闘開始!
ワンデュエルという一発勝負の緊張感がたまりませんね!

デン!!!一回戦!負け!

終了しました。早かったです爆速です。
大会の形式上スイスですが、8人ごとのブロックなので
負けは実質優勝がなくなるのと同義になります。
優勝するためには勝ち続けるしかないのです。
まぁ逆にあとは楽しむだけって感じになりましたね!

大会自体はジングル戦
デュエル時間25分+移動準備5分

という時間配分でした。
そんなに急いだ記憶はありません。
周りも早く終わってフリーやってるところが多くて
意外と時間切れというのはありませんでした。

2回戦3回戦と終わりあっとゆうまにお楽しみ抽選会へ。
抽選でブルシクのミラフォが渡り、
最後に特典スリーブ付きの物販がありました。
僕は最後不戦勝で横の卓の人と仲良くなったので
物販の時と物販のあと一緒に氷結界のデッキを開けてました。
知り合いが増えました。メガリス布教しました。
イベントを十分に楽しめたかなと思います。



●まとめ
良かった点
・公式のイベント
・全国同時開催という点
・普段とは違う人と話せる場
・優勝景品
・抽選の配布もあり負けて終わりじゃない所

気になった点
・シングル3戦の短さ
・団結するにはコミュ力がいる
・正直景品だけの大会になってしまっている
・全国でとなっているがLIVE中継と疎遠(会場による?)


一番気になったのは大会の短さです。
折角の抽選で受かったイベントなので5回戦くらいはやりたいと思いました。
正直、運良くブルシクミラフォをもらいに行くだけのイベントになってしまっているかと。
景品の豪華さとのバランスが難しいですね。
でも、普段カードをする人って固定されてしまいがちなので
いろんな人と遊戯できるのは楽しかったです。

最 後 不 戦 勝 で し た が ね

あとシングルなので面白そうなデッキも多かったです。
総合的に楽しかったです。


状況が状況なのでまずは開催していただいたKONAMI様ありがとうございます。
そして全国の参加された決闘者の皆さんお疲れ様でした!!!

また、開催されるといいですね!!!

ではでは!!!!





2020年11月21日(土)に ストラクチャーデッキ「凍獄の氷結界」 が発売されました!
今回注目なのは、新規の《氷結界の還零龍 トリシューラ》でしょう!!
また、イラストが可愛い《氷結界の依巫》ですね!
では買取情報を見てみましょう〜!


[買取情報]
-ドラゴンスター 日本橋2号店 さん


-バトロコ 横浜伊勢佐木町 さん


-トレカプラザ55大須店 さん


-カードショップ竜星のPAO立川店 さん


-カードゲームのシーガル仙台駅前店 さん




[管理人の一言]
依巫可愛い!依巫可愛い!!

ポケカの新弾発売日がやってきましたね!
お久しぶりです管理人あんでぃーです。
今回はポケカの相場情報の記事を何ヶ月(何年)か振りに更新します笑
実はトレカ天気って相場ブログだったんですよ?笑

それでは早速、新弾の リミックスバウト の買取情報を見ていきましょう!


買取情報
-バトロコ高田馬場 さん


この買取表を見れば大体の相場がわかりますね笑


一応他の店舗の買取も一つくらい見ておきましょう!

-ドラゴンスター日本橋2号店 さん




[管理人の一言]
欲しかったかーどが当たると嬉しいですよね。
それに加えてそのカードの価値がわかるとさらに嬉しくなるかなと、そんな想いで書き始めたのが相場記事です。
これからも更新するようにしますので、ポケカ, 遊戯王の発売日をお楽しみに〜!!
 

↑このページのトップヘ