トレカ天気

主に遊戯王、その他カードゲームに関する考察等を投稿します。
相場もたまにはあがる・・・かも。 動画もよければ見てください。 https://www.youtube.com/channel/UCDQ5URK3-EiJf91Ov7T365A

2020年03月

こんにちは。いわけーと申します。

身内に半ば乗っ取られているトレカ天気さんのブログコーナーに私もお誘いいただいたので、投稿してみることにしました。

こういったものを書くのは初めてということもあり、拙い文章かもしれませんがご容赦ください。
また、例によって※個人の意見です。の一言を添えておきます。


ここでは私が普段使用している月光というデッキについて色々と紹介していけたらと思います。


1.【月光】ってどんなデッキ?


月光はアニメでセレナが使用していたように、融合を駆使して後攻ワンキルを狙うデッキです。
デュエルリンクスでも最近実装され、そのワンキル力を体感している方も多いのではないでしょうか?
強烈な突破力のあるライオダンサーを筆頭に殺意の高いテーマとなっています。


9e0822cd

2.鳥獣月光について


ここでは私が普段公認大会等で使用している構築を元に、月光の動き方などを紹介しようと思います。
それぞれの効果については説明すると長くなるので割愛します。

見辛いですが構築はこちらになります↓

IMG_maj4yj
IMG_-bqdpzd


いやお前月光の融合体入ってないやんけ!
月光使い名乗んなモブ眼鏡!

そう思う方がいらっしゃるかもしれません。

私もそう思います。


バチバチの先攻制圧構築です。
しかし、月光の大会用構築としてはわりとメジャーな鳥獣月光と呼ばれる型になります。

基本的には先攻を取り、シムルグ竜巻竜ホープ結界像インフィニティを最終盤面として展開していく戦術を使っています。
結界像で特殊召喚を封じ、シムルグホープインフィニティで結界像を守り、竜巻竜で結界像が刺さらない罠系のデッキをケアしていきます。

決まればほぼ勝ちです。


3.展開ルートについて

上記の盤面を目指す展開ルートについて紹介します。

キーカードはこの3枚です。

110260257
9066076ad6a201a86a300247569f84d4_20181109415744
IMG_20200202_140943


まずは皆さん、月光彩雛を用意してください。このままでは普通の月光。
では次に、月光虎を用意してください。
ここからがマグマなんです。



彩雛召喚効果発動黄鼬を墓地へ虎発動P効果で黄鼬SS彩雛黄鼬でフォースストリクスSS効果でシンギングレイニアスをサーチし自身の効果でシンギングSSフォースストリクスとシンギングでワイズストリクスSS効果でゼピュロスSS黄鼬効果で虎回収して自身をSSゼピュロス黄鼬でフォースストリクスSS効果でクリスサーチワイズ効果でソウルシェイブフォースセットそのまま発動し墓地のフォースストリクスを素材にサイバードラゴンインフィニティSSワイズとフォースストリクスでシムルグSS回収した虎を再度発動し彩雛SSゼピュロス効果で虎を回収し自身をSSクリス自身の効果でクリスSSゼピュロスとクリスでホープSS虎を再度発動し黄鼬SS彩雛黄鼬で竜巻竜SSエンドフェイズにシムルグ効果で結界像SS

ヤァァァーーーーイ!!!


簡単に言うと月光虎を使い回してモンスターを増やしていきます。
書いてて思いましたが、一から説明するって難しいですね。YouTubeで検索して動画で見てもらえれば分かりやすいです(他人任せ)

とはいえ文字にすると見辛いですが、基本的に一直線な展開ルートなので魔術師やドラゴンリンク等の展開デッキに比べればわりと回しやすいと思います。



また、この展開は無限に派生させることができ、基本的に月光彩雛と月光虎が揃えば何でもできます。

ロムルス、キュリオス、グリフォン、ベアト、エレク、ハリ、ユニオンキャリアー、ダランベルシアン、バルディッシュ等相手の妨害や出張パーツを考えなければやりたい放題です。
自分好みの展開ルートを模索できるのが月光のいいところです。


月光パーツはほとんどストレージに落ちているので、わりと安く組めるのもオススメポイントです。


4.ライオダンサー不採用の理由


さて、ここまで月光と呼んでいいのか怪しいデッキの紹介を行いましたが、月光の顔と言ってもいいライオダンサーが居ないことについて触れていこうと思います。


アザトートの投獄や先攻制圧型構築であること等色々と不採用に至る理由はありますが、基本的にはこいつのせいです↓
IMG_0097


今期の店舗代表戦やYCSJを血に染め上げた最強カード。
私も最初はライオダンサーの圧倒的なキル力に惚れて月光を使い始めたのですが、突如現れた悪の竜騎士によって我らが姫様は蹂躙されてしまいました。


_AC_SY400_

こちらがライオダンサーです。
どう見ても最強のモンスターなのですが、悲しいことにライオダンサー単体では打点が上がったドラグーンを倒すことができないのです。

妨害を踏みながら最後にライオダンサーで〆るというこれまでの展開が、あのバケモン1体が立っているだけで出来なくなってしまいました。

一応クロシープから月光蒼猫を蘇生しライオダンサーの攻撃力を倍にする、ヴァレソやアストラム、アクセスコードと並べるなど、ゴリ押しで解決することはできます。
ただ、ドラグーンを前にここまで展開出来るならその途中でもう相手は死んでしまいます。


ライオダンサーを採用する場合、融合素材のパンサーダンサーと融合に必要な月光狼が必須になります。
そういった先攻では使わないカードが腐ってしまう場合とライオダンサーでなければ勝てなかったという場面がどれくらいあるのかを天秤にかけた結果、足枷になるぐらいなら潔く抜いてしまおうと考えたわけです。



制限改訂や新ルールによる環境の変化によって事情が変わってくれば、またライオダンサーを最大限使えるような構築を考えたいと思っています。

やはり月光と言えば後攻ワンキルですからね!
それにいわけーと言えば後攻ワンキルですからね!(それは知らん)

5.終わりに

なんか長くなってしまったような気がしますので、一度ここで区切ろうかと思います。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。


正直公認大会もなく制限改訂前のこのタイミングで書いてもしょうがないような気もしていますが、さっさと自己紹介を済ませておこうと思ったので書いてみました。


ちょくちょく更新していければと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

こんにちは
神のパシリ、にょりこでございます。

今回は、特殊勝利の最高峰(?)的なカードである「光の創造神 ホルアクティ」のご紹介をしたいと思います。

61547873-F5C3-4B1F-8D4C-7056C014759C


「光の創造神 ホルアクティ」とは、
STRUCTURE DECK - ドラゴニック・レギオン -付属の応募券による応募で3000枚
2011年12月19日放送の遊戯王ZEXALのエンディング後応募で3000枚
DUEL ART 高橋和希 遊☆戯☆王イラスト集、週刊少年ジャンプ2012年2月号、Vジャンプ2012年2月号付属の応募券による応募で4000枚
合計10000枚のみこの世に出回った貴重なカードです。


ホルアクティの特殊勝利条件とはホルアクティを特殊召喚するだけなんですよね。

出したら勝ちなのですよ。


なのでホルアクティを出すギミックをご紹介させていただきます。


・構築

さて、この記事は3月の初めごろに書き始めたのになぜ2ヶ月近くも出すことができなかったのか............

それはこれです!!

2B492963-EF2B-4EC9-A886-A9429B556294

「六武の門」の制限化............

「光の創造神 ホルアクティ」を出すギミックとして六武衆を使っていたのですが、

なんと2020年4月1日改訂にて六武衆が規制を喰らってしまったのです!

これにより「六武の門」2枚ループが不成立になってしまいました。

それと同時に、今まで仕込んでいたネタが吹き飛んでしまい、慌ててルート詮索を開始しました。

そして新たなるループルートを発掘したけど書き直すのが癪で寝ていました←

それは置いておいて、新たに構築し直したのがこちらです。

47B6AE3D-4380-41CE-A15A-54B85BF3F608

2AF55C62-728B-4B75-986C-021ED4EB0D94

???『六武の門2枚でループができないなら、六武の門1枚でループすればいいじゃない』

どこかの誰かがそう言いました。




構築は今までの六武衆とほぼ同じなので新たに追加したカードの採用理由のみの説明にしたいと思います。



六武院 ×3
テラ・フォーミング ×1

「六武の門」の制限に伴う代用カードで、これまでは過剰供給となるため採用をしていなかったこのカードがついに投入されることとなりました。
初動の要求値が高くなったことで、必ず初手に引いておきたいカードなのでフル投入しています。


水晶機巧-ハリファイバー ×1
リンクロス ×1
武力の軍奏 ×1

「六武の門」の制限により展開ルートが変わったため、新たに展開に必要となったカードたち。
「旧神ヌトス」から「塊斬機ダランベルシアン」につなげるコンボから変更となるため、これらのカードと入れ替わりで投入しています。



・展開


今までの六武衆に比べて初動の要求値が高くなりました。

武士道カウンターを乗せれるカード+同名以外の六武衆2体

と、なります。


武士道カウンターを乗せることができるカードは、
「六武院」「紫炎の道場」「六武の門」「六武衆の結束」(この場合はドローしたカードの中に上記のカードがあることが条件)の4種類となっています。



〜展開の一例〜


①武士道カウンターを乗せることができるカード(仮に、紫炎の道場とします。)を発動し、2体の六武衆を場に出します。(紫炎の道場カウンター2)

②六武衆2体で「聖騎士の追想 イゾルデ」を特殊召喚、1の効果で「真六武衆-カゲキ」or「六武衆の真影」を手札に加えます。(紫炎の道場カウンター2)

③「聖騎士の追想 イゾルデ」の2の効果により「影六武衆-フウマ」を特殊召喚します。(紫炎の道場カウンター3)

④「聖騎士の追想 イゾルデ」「影六武衆-フウマ」で「六武衆の軍大将」Aを特殊召喚、1の効果により「六武の門」を手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター0、紫炎の道場カウンター4)

⑤「六武の門」を発動し、2の効果で「紫炎の道場」から武士道カウンターを4つ取り除き、「真六武衆-キザン」を手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター0、紫炎の道場カウンター0、六武の門カウンター0)

⑥「六武衆の軍大将」Aのリンク先に「真六武衆-キザン」Aを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター1、紫炎の道場カウンター1、六武の門カウンター2)

⑦場の武士道カウンターを全て取り除いて(4つ)「真六武衆-キザン」Bを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター0、紫炎の道場カウンター0、六武の門カウンター0)

⑧「六武衆の軍大将」Aのリンク先に「真六武衆-キザン」Bを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター1、紫炎の道場カウンター1、六武の門カウンター2)

⑨「真六武衆-キザン」2体で「六武衆の影 紫炎」を「六武衆の軍大将」Aのリンク先に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター2、紫炎の道場カウンター2、六武の門カウンター4)

⑩「六武の門」に乗っている武士道カウンターを4つ取り除き、「真六武衆-キザン」Cを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター2、紫炎の道場カウンター2、六武の門カウンター0)

⑪「真六武衆-キザン」Cを「六武衆の軍大将」Aのリンク先に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター3、紫炎の道場カウンター3、六武の門カウンター2)

⑫「六武衆の軍大将」Aのリンク先に「真六武衆-キザン」Cを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター4、紫炎の道場カウンター4、六武の門カウンター4)

⑬「六武衆の影 シエン」「真六武衆-キザン」Cで「六武衆の軍大将」Bを「六武衆の軍大将」Aのリンク先に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター5、紫炎の道場カウンター5、六武の門カウンター6)

⑭「六武の門」に乗っている武士道カウンターを4つ取り除き、墓地の「真六武衆-キザン」Aを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター5、紫炎の道場カウンター5、六武の門カウンター2)

⑮「六武衆の軍大将」Aのリンク先に「真六武衆-キザン」Aを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター6、紫炎の道場カウンター6、六武の門カウンター4)

⑯ 「六武の門」に乗っている武士道カウンターを4つ取り除き、墓地の「真六武衆-キザン」Bを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター6、紫炎の道場カウンター6、六武の門カウンター0)

⑰「真六武衆-キザン」Bを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター6、紫炎の道場カウンター7、六武の門カウンター2)

⑱「真六武衆-キザン」A「真六武衆-キザン」Bで「No.60 と刻不知のデュガレス」を「六武衆の軍大将」Aのリンク先ではない場所に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター6、紫炎の道場カウンター7、六武の門カウンター2)

⑲「No.60 刻不知のデュガレス」の効果によりX素材を2つ取り除き、墓地から「影六武衆-フウマ」を「六武衆の軍大将」Aのリンク先に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター7、紫炎の道場カウンター8、六武の門カウンター4)

⑳「六武衆の軍大将」Bで「リンクロス」を特殊召喚し、効果により「リンクトークン」2体を特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター7、紫炎の道場カウンター8、六武の門カウンター4)

㉑「影六武衆-フウマ」「リンクトークン」2体で「武力の軍奏」を「六武衆の軍大将」Aのリンク先ではない場所に特殊召喚し、1の効果により墓地の「影六武衆-フウマ」を「六武衆の軍大将」Aのリンク先に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター8、紫炎の道場カウンター9、六武の門カウンター6)

㉒「リンクロス」「武力の軍奏」「影六武衆-フウマ」「No.60 刻不知のデュガレス」で「鎖龍蛇-スカルデット」を特殊召喚し、1の4体素材効果でドローします。(六武衆の軍大将カウンター8、紫炎の道場カウンター9、六武の門カウンター6)

㉓「六武の門」の武士道カウンターを4つ取り除き、墓地から「真六武衆-キザン」Aを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター8、紫炎の道場カウンター9、六武の門カウンター2)

㉔「六武衆の軍大将」Aのリンク先に「真六武衆-キザン」Aを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター9、紫炎の道場カウンター10、六武の門カウンター4)

㉕「鎖龍蛇-スカルデット」「真六武衆-キザン」Aで「剛炎の剣士」Aを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター9、紫炎の道場カウンター10、六武の門カウンター4)

㉖「六武の門」の武士道カウンターを4つ取り除き、墓地から「真六武衆-キザン」Aを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター9、紫炎の道場カウンター10、六武の門カウンター0)

㉗「真六武衆-キザン」Aを「六武衆の軍大将」Aのリンク先に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター11、六武の門カウンター2)

㉘「六武の門」の効果により、「六武の門」と「紫炎の道場」の武士道カウンターを2つずつ、計4つ取り除き、墓地から「真六武衆-キザン」Bを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター9、六武の門カウンター0)

㉙「真六武衆-キザン」Bを特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター10、六武の門カウンター2)

㉚「真六武衆-キザン」2体で「ダイガスタ・エメラル」を「六武衆の軍大将」Aのリンク先ではない場所に特殊召喚し、1の効果でX素材を1つ取り除き、墓地の「聖騎士の追想 イゾルデ」「鎖龍蛇-スカルデット」「六武衆の軍大将」Bをデッキに戻して1ドローします。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター10、六武の門カウンター2)

㉛「六武の門」の効果により、「六武の門」「紫炎の道場」から武士道カウンターを2つずつ、計4つ取り除き、墓地から「真六武衆-キザン」Aを手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター8、六武の門カウンター0)

㉜「真六武衆-キザン」Aを「六武衆の軍大将」Aのリンク先に特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター11、紫炎の道場カウンター9、六武の門カウンター2)

㉝「六武の門」の効果により、「六武の門」「紫炎の道場」から武士道カウンターを2つずつ、計4つ取り除き、「六武衆の師範」を手札に加えます。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター7、六武の門カウンター0)

㉞「六武衆の師範」を特殊召喚します。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター9、六武の門カウンター2)

㉟「剛炎の剣士」A「ダイガスタ・エメラル」「真六武衆-キザン」A「六武衆の師範」で「鎖龍蛇-スカルデット」を特殊召喚し、1の4体素材の効果によりドローします。(六武衆の軍大将カウンター10、紫炎の道場カウンター8、六武の門カウンター0)

㊱この後㉓に戻るのを繰り返します。(武士道カウンターの数は変わります。また、武士道カウンターはどこから取り除いても大丈夫です。)



これにより2枚目以降の「紫炎の道場」(「六武院」からスタートした場合は1枚目の「紫炎の道場」)を引くことで無限ループすることができ、上記の動きで43枚全てめくることができるので、初動を引くことができれば繋げることができます。



これで必要なパーツである、
「光の創造神 ホルアクティ」「ラーの翼神竜」「オシリスの天空竜」「オベリスクの巨神兵」「二重召喚」
が、揃えば行動を開始します。



「鎖龍蛇-スカルデット」の1の3体素材の効果で「オシリスの天空竜」を特殊召喚し、上記の動きで再度「鎖龍蛇-スカルデット」を特殊召喚(今回は3体素材で可)し、追加でモンスターを1体場に出します。(例:「真六武衆-キザン」や「六武衆の師範」)
そして、「二重召喚」を発動し、召喚権を増やします。
その後、「六武衆の軍大将」「鎖龍蛇-スカルデット」追加で出したモンスターの3体をリリースし、「ラーの翼神竜」を通常召喚します。
これで場に、「ラーの翼神竜」「オシリスの天空竜」「オベリスクの巨神兵」が揃いました。


あとは、分かりますね??


3体の神をリリースし、


「光の創造神 ホルアクティ」


を特殊召喚します。


これにより特殊勝利条件が満たされました。



・最後に



しれっと六武衆の紹介になってしまっていたホルアクティの紹介ですが、六武衆を極めたいなら多分、他に有識者が有益な情報を発信していると思われるので、そちらをのぞいてください。(´・ω・`)
にょりこはホルアクティ使いであって六武衆使いではないので六武衆は全くわかっておりません。(`・ω・´)


そして神3体を素材とするかなり重い召喚条件でしたが、時代の流れとともに、いともたやすく達成することができるようになりました。


他の展開でも出来るかもしれませんね。


10F3EEB0-6C5F-44AD-84FD-C535CE2C93EF

これにて神の降臨は以上です。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。

こんにちは
ビートダウンが出来ない男、にょりこでございます。

私はビートダウンが使えない呪いにかかっているので、今回からは【特殊勝利】をご紹介したいと思います。



ライフを削らずにして勝つことができる特殊勝利ですが、
現在は世界大会のプロモカードを除いて、
19種類が存在しており、その内の16種類が使用可能です。

意外と多いですよね。

しかし、特殊勝利条件なだけあってどのカードも当然、達成難易度が高く設定されております。

今回は特殊勝利条件を持つカードを紹介していきたいと思います。

61547873-F5C3-4B1F-8D4C-7056C014759C

代表的なカードの1枚ですね。
世界に10000枚しかないこのカードは、「オシリスの天空竜」「オベリスクの巨神兵」「ラーの翼神竜」をそれぞれリリースした場合に特殊召喚できます。
出したら勝ちです。


5ADD023F-1988-41CD-A752-0DDDA3A561FC

こちらも代表的なカードですね。
手札に「封印されし者の右腕」「封印されし者の左腕」「封印されし者の右足」「封印されし者の左足」とこのカードが揃えば勝ちです。


59321725-1C09-4A62-9B39-01D6DDD37F4B

列車にたまに入ってる汎用レベル10ですね。
実は攻撃宣言時に「おろかな埋葬」を使える中々強いカードですが、隠された効果により自身の効果で「封印されし」モンスター5種類を墓地へ送るとデュエルに勝利します。
つまり、5回このモンスターで攻撃宣言すると勝ちです。


05011B54-C88F-440E-A0EB-5F5A315FC2A9

初期のアニメでじーちゃんの前世が最期に呼び出したのにゾークに八つ裂きにされちゃったやつですね。
5体のモンスターをリリースしてアドバンス召喚したこいつが、元々の持ち主が相手である闇属性・悪魔族のモンスターを戦闘破壊したら勝ちです。


DC3C8D01-8D82-4F3F-B7B7-4F1FD8B108E5

テキストが長いことで有名ですね。
文字数は旧テキストで342文字、新テキストで318文字と、モンスター効果のテキストの文字数では最長となります。
このカードが戦闘ダメージを与えると、ハイパーヴェノムカウンターを置くことができます。
ハイパーヴェノムカウンターを3つ置くことができたら勝ちです。


05A67D40-17D1-46E1-AEB8-205B920DA7F8

トムのフィニッシャーとして有名ですね。
相手ターンに1度だけ効果で破壊されない効果と、その効果を適用した次のターンに直接攻撃したらトムの勝ちデース。


280DC865-5A73-46F2-824B-DAAA3872A160

ファンサービスを提供するカードですね。
エクシーズ素材を取り除くことで、デステニーカウンターを置くことができます。
デステニーカウンターが3つ置かれると勝ちです。


5BDBEA03-0C73-4FBB-A607-52362319C3F2

こちらもファンサービスを提供するカードです。
自身のエクシーズ素材がない状態で、相手のライフが2000以下になったら勝ちです。


C5FE629F-864F-4AE5-82AA-96E032951488

引きニートのヤツですね。
手札からゴーストリックカードを自身のエクシーズ素材にすることができます。
自身のエクシーズ素材が10になると勝ちです。


3EA9305D-DEBB-460E-BA41-59FD921A1CD7

GXの世界線ではマイナーカードのようですね。
それともオシリスレッドであるが故に知らなかっただけなのか。
お互いのターンを数えて20ターン経てば勝ちです。


A7CB263A-207A-4A35-BA7F-961A1E4B077A

ギャンブルっぽいのにギャンブルカードじゃないやつですね。
主はマイジャグラー派です。
自身の効果で除外されたこのカードが3枚揃うと勝ちです。


752B3BBC-1F6F-484C-A5E6-12C398CC355D

自分をミハエル・シューマッハだと信じて止まないF1レーサーが一番のヤツで優勝していくカードです。
元々のレベルより5以上高いF.A.モンスターがモンスターを戦闘破壊してダメージを与えた場合、自分のカードを除外できます。
この効果で除外したF.A.フィールド魔法が3種類揃うと勝ちです。


6C534D30-048D-4AB2-BE60-1E1253672BFC

バロシが使うカードですね。
バロシネタってまだ通じるんですかね??
フィールドにDEATHが揃えば勝ちです。


82FC0957-7092-4693-B030-1E6FC5124F15

OCG物語を表しているカードの内の1枚です。
幻煌龍、海皇、水精鱗、炎王 あたりがなんやかんやしてた時のやつですね。
幻煌龍装備魔法3種類を装備した幻煌龍スパイラルが効果モンスターを3体倒せば勝ちです。


27474FA4-32C2-4EB0-8014-37E7D00AD6D0

相手が勝利するという特殊勝利条件を持つ珍妙なカードです。
お互いのフィールドのモンスターが「封印されし」通常モンスター4種類とこのモンスターのみの場合、相手が勝ちです。


AC3B7164-BF46-4A10-ACFF-5C4DE1C3F256

こちらも相手が勝利する特殊勝利条件を持つ珍妙なカードです。
手札からなんでもモンスターを出せる上にそのモンスターが存在する限り自分はダメージを受けないというチート級の効果を持っています。
代償として出したモンスターが場を離れると、相手が勝ちです。


139528DE-D661-4A95-9C8C-66684E97EC55

遊戯王では珍しい完全なるネタカードです。
『ゼアルフィールド!』と宣言し、「CNo.39」モンスターを対象とすると、対象のモンスターは直接攻撃が可能になり、「希望の創造者」(公式デュエル使用不可)「勝利の方程式」(公式デュエル使用不可)の効果を使用していた場合、その直接攻撃でダメージを与えたら勝利するという公式デュエル使用不可カードです。


E67E23A7-C339-4E80-A404-BFBC08131196

効果が凶悪すぎて意味不明なカードです。
このモンスターの直接攻撃によって勝利した場合、マッチに勝利するというゲームを崩壊させるモンスター。
マッチの敗北を回避するために自分でデッキ崩してシングルロスをしたとかなんとか............。
当たり前ですが現在は禁止カードです。
世界大会の上位入賞者が貰えるプロモカードにマッチキル効果が与えられており「公式デュエルでは使用できません。」と左下に戒めのように記されております。


26DDD170-C4E4-470E-9A72-0C44E9A8B596

暗黒期の時代のカードですね。
「異星の最終戦士」「昇霊術師ジョウゲン」を選択することで、相手の特殊召喚を封じて勝利するやばいカード。
ゲームの多様性や戦略性を無にするこのカードが約4年3ヶ月も使用できていたことが恐ろしい............。
当然ながら現在は禁止カードで、エラッタしない限りはこのまま永遠に返ってこないでしょう。




以上が特殊勝利条件を持つカードたちです。


専用構築にすれば達成可能ではあるので、興味が湧いたら是非考えてみてください。
新たなるコンボの発見や特殊勝利の達成は楽しいですよ。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

↑このページのトップヘ