トレカ天気

主に遊戯王、その他カードゲームに関する考察等を投稿します。
相場もたまにはあがる・・・かも。 動画もよければ見てください。 https://www.youtube.com/channel/UCDQ5URK3-EiJf91Ov7T365A

2018年07月

遊戯王 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した地属性アンデット族下級モンスターチューナーモンスターカード「屋敷わらし」が予想通り高騰した。

予想した記事はこちらから。

[遊戯王][相場情報][高騰予想] 《屋敷わらし》 高騰 の予感! [ヒドゥン・サモナーズ]が要因!? 
 


そして、現在の高騰した結果がこちらだ。


-ドラゴンスター日本橋本店 さん


なんと、屋敷わらしが、、、
SE 4500円買取
SR 1000円買取


[考察]
遊戯王の次の新弾 「デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズ」や、
その次の弾「EXTRA PACK 2018」、
次のストラクチャーデッキ「アンデットワールド」によって、
アンデット族に関するカードがどんどん強化されていく予定です。
アンデット族といえば、墓地で発動する効果が多いです。
そのため、それを防ぐ手段である屋敷わらしの価値が見直されているのではないかと思います。
今後強化されることが確定した環境に関するカードが高騰していくのは見てきました。
しかし、その一方でその強化を防ぐための対策カードも高騰していくということもあるのですね。

また、現状わらしの収録されている弾の「フレイムズオブデストラクション」は比較的入手可能です。
しかし、今後この弾が古くなっていくにつれて、価値はさらに上昇していくのではないかと思います。
そして、この「フレイムズオブデストラクション」には、現在の環境で多く使用されている有用性の高いカードが多く収録されています。
例えば、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オルターガイスト・マルチフェイカー
…環境入りしているオルガデッキに欠かせないモンスター
トロイメア・ゴブリン,ケルベロス,フェニックス,マーメイド,ユニコーン,グリフォン
…どの環境にも採用されている汎用性の高いリンクモンスター達
夢幻崩界イヴリース
…どの環境にも採用されているトロイメアの中でメインデッキに唯一入るモンスター
墓穴の指名者
…手札誘発対策として採用率の高い速攻魔法
レッドリブート
…問答無用で相手の罠を1ターン封じるカウンター罠
夢限泡影
…手札から発動でき、どのデッキにも採用できる罠
やぶ蛇
…セットされているこのカードが破壊されれば、デッキ及びEXデッキから好きなカードを特殊召喚できるという、まさしく罠カード
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これだけ有用なカードが多い弾はあまり見かけません。
大きな当たりとして、SEのわらしor夢限泡影がありますので、わんチャンもあります。
平均すると1パック当たりの期待値が他の弾と比べて段違いに高いので、今一番オススメの弾です。

[管理人の一言]

高騰予想当たりましたね。
近所でわらしをまだ安く買えそうな人はこの機会に買っておきましょう!
また、フレイムズオブデストラクションを買うのもアリですね!
そして、こんな感じでこれからも精度の高い予想をしていきますので、
これからも記事読んでください。

遊戯王 Vジャンプ(2018年1月号)の付録で登場した闇属性魔法使い族リンクモンスターサモン・ソーサレス」が高騰中だ。

《サモン・ソーサレス》
yu_samoso
リンクモンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、
このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
遊戯王カードwiki引用
http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%A5%B5%A5%E2%A5%F3%A1%A6%A5%BD%A1%BC%A5%B5%A5%EC%A5%B9%A1%D5

 

すでに高騰しているこのカードを最も高く買い取り募集しているお店を2店紹介します。
その現在の買取価格とは…!?


-カードラボオタロード本店 さん


-カード王 さん
なんと、こんな価格で買取して大丈夫なのか!?
少し前なら1600円買取くらいに下がっていたのが、そこから1000円UPの…


[考察]
サモン・ソーサレスはその展開のし易さからどんなテーマのデッキにも採用されています。
サモン・ソーサレスまでつなげる方法で最もポピュラーなのは、ハリファイバーからの展開ではないでしょうか。

1. ハリファイバーからの展開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハリss→ハリ効果でジェットシンクロンss→サモソss
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これがどのデッキでも採用できる流れでしょう。
ジェットシンクロンさえ入れておけばサモンソーサレスまで持っていくことができます。

2. リプロドクスからの展開
また、モンスターを大量に展開できるデッキであれば、お勧めしたいのが以下です。
《リプロドクス》
yu_ripuro
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/恐竜族/攻 800
【リンクマーカー:上/下】
モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●種族を1つ宣言して発動できる。
このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの種族はターン終了時まで宣言した種族になる。
●属性を1つ宣言して発動できる。
このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの属性はターン終了時まで宣言した属性になる。
遊戯王カードwiki引用
http://yugioh-wiki.net/?%A1%D4%A5%EA%A5%D7%A5%ED%A5%C9%A5%AF%A5%B9%A1%D5

モンスター2体とリンク条件はとても易しいです。
そして、このリプロドクスの下にモンスターがいれば、種族を恐竜族とすることでサモン・ソーサレスにつなげることができます。
この繋げ方も汎用性が高いので、覚えておいて損はありません。

[管理人ひとこと] 
高騰しすぎな気がしますが…。
今のうちに売っておいて、次の制限カードに含まれた後に買おうとする人もいると思いますが、
管理人的には次のリミットレギュレーションで逆にさらに高騰すると睨んでいます。
なぜなら一枚で事足りるカードなので、禁止にならない限り、ずっと環境で使われ続けるからです。
そのため、リミットレギュレーション後に購入しようとしていた人がさらに集まり、高騰し続けるのでは?と思います。
ただ、再録されないかが怖いところですね。
再録されてしまうと途端に相場が下がってしまいますので。。。
Vジャンプの付録で高音が付いていたが、再録されて価値が落ちてしまったカードといえば「リンクリボー」ですかね。
この例で言いますと、1000円以上の買取価格が付いていたものが、 一時は300円買取とかになっていました。
こうならないことを祈っています。 

遊戯王 デュエリストパック- レジェンドデュエリスト編4 - が

2018/11/10(土)に発売することが決定した。

今回はその収録内容を予想する。


[過去の収録内容]
今までのレジェンドデュエリスト編は1,2,3が発売されている。
この収録内容を振り返って見る。

・レジェンドデュエリスト編
この弾では城之内が表紙を飾った。
所謂レッドアイズ強化がされた。
この中には
-孔雀舞
-梶木漁太
-ヘルカイザー亮
-丸藤翔
-三沢大地

のカードも収録された。

・レジェンドデュエリスト編2
この弾ではペガサスが表紙を飾った。
この中には
-インセクター羽蛾
-バンデッド・キース
-万丈目
-クロノス
-ヨハン

のカードも収録された。

・レジェンドデュエリスト編3
この弾では海馬社長が表紙を飾った。
所謂 青眼白龍 強化がされた。
この中には
-丸藤亮
-クロス・ホーガン
-天城カイト

のカードも収録された。


[傾向分析]
過去3つから以下の法則がわかる
・初代のキャラクターが表紙となる
・表紙以外のキャラのデッキ強化もある



[初代のキャラが表紙となる?]
次の表紙となるキャラを予想する。
まずこのレジェンドデュエリスト編は5で終わると予想する。
5でついに遊戯が表紙を掲げるのではないかと考えるからだ。

最終的にはこうなると予想している。
---------------------------------------------- 

1. 城之内

2. ペガサス

3. 海馬

4. ○○ ←

5. 遊戯

----------------------------------------------

主要キャラ敵キャラの交互の順番で表紙を掲げると予想しているので、次回の4では敵キャラが来ると思う。
その候補は二人
・マリク
yu_chara_yamimariku

・バクラ
yu_chara_yamibakura

おそらくこの二人のどちらかで間違い無いだろう。
ただ知名度や商品化に対する起用を考えると、
次回のデュエリストパックレジェンド編4の表紙を飾るのはマリク
になるのが妥当な考えだろう。


[表紙以外のキャラのデッキ強化は?]
では、マリク以外のキャラは誰が選ばれるだろうか?
私の予想は以下だ。
----------------------------------------------

■エスパー絽場

「サイコショッカー」デッキ(笑)

■天上院明日香

「サイバー・ガール and エンジェル」デッキ

■ジャック・アトラス

「レッドデーモンズ」デッキ

■神代凌牙

「シャーク」デッキ

■黒咲隼

「RR」デッキ

----------------------------------------------
※各キャラの新規カードが追加される際に各テーマに関連するカードが高騰することが予想できる。
 それらの予想については、別途記事を作成する。


[管理人ひとこと] 
割と的を得た予想なのではないかと思っています。
この予想が当たるのか結果が楽しみです。
(2018/07/25予想) 

全国のゲームセンターで2018/07/26(木)に「FGOアーケード」が稼働しました。
今回は、その稼働に合わせて登場したUFOキャッチャーの景品(プライズ商品)の相場情報をお届けします。
普通はこういう情報は載せていくつもりはないのですが、今回は結構な高値がついているので取り上げてみました。

「FGOアーケード」の稼働に合わせてUFOキャッチャーの景品として以下が登場しました。

・Fate/Grand Order Arcade カードケース
FGOAC_cardcase
「セガプラザ」引用
https://segaplaza.jp/channel/2963/sub_channel.php
 

・Fate/Grand Order Arcade プレミアムカードホルダー
FGOAC_cardholder
「セガプラザ」引用
https://segaplaza.jp/channel/2964/sub_channel.php

両方とも白と青の2色あります。
これらの景品が高価買取されているようです。

-193大須店 さん


基本的にプライズ商品の買取は1000円を超えることはありません。
人気になったフィギュアでさえ800円買取であったりします。
そのため、1000円越え、ましてやプライズ商品に1500円買取とはまさに高価買取と言えるでしょう。
それだけ人気商品になるだろうということなのでしょうね。
以前ブームになった(今もまだ人気ですよね!)艦これアーケードの稼働時にも、同じようなプライズ商品がありました。(型はおそらく同じなんでしょうね笑)

管理人は艦これの時にも取ったので、今回も取ろうと思います!
ちなみにこういう高価買取されているプライズほど転売屋に乱獲されることがあります。
そのため、早めになくなってしまうと思いますので、皆さんも早めに取っておきましょう。

店舗で販売されている価格はおそらく買取金額の2倍くらいでしょうか?
なので、
・Fate/Grand Order Arcade カードケース 2000円
・Fate/Grand Order Arcade プレミアムカードホルダー 3000円
という感じになると思います。

[2018/08/24更新]
実際に家の近くの駿河屋に
カードケース 1980円
カードホルダー 2980円
で売っていました。一応報告です。(予想あっていましたね笑)
ちなみに管理人は600円でカードケースのみ取りました!

[管理人ひとこと]
プライズは取りやすいところと取りにくいところで差が激しいです。
ただ、どんな店舗でも1000円ほど使っているお客さんには店員も甘くなるものです。
勇気を持って、店員さんに「もうちょっと取りやすい位置に…。」と言ってみましょう笑 
大抵いい位置に動かしてくれますよ!
管理人は昔からゲーセンに通っているので、クレーンゲームが得意です。
いつか景品の取り方に関する記事でもあげてみようかなとも考えています。
 

[FGOアーケード] の相場情報 [高価買取] [稼働日] [初日] 

という記事を書いてから相場情報が大きく変動しました。
そのため、改めて相場情報をまとめてみました。

[東京] 
-千葉鑑定団 湾岸習志野店 さん


-千葉鑑定団 千葉北店さん


[中部] 
-フルアヘッド さん


-新清水鑑定団 トレカ部門 さん


これらの情報から考えてみると、
アルトリアの相場は、
ノーマル 5000円
ホロ 12000円

くらいでしょうか。
ホロの価格が圧倒的に高まっていますね。
それほど買取にも持ち込まれていないということなのでしょうか?
このホロ仕様はスマホゲーにはないもので、そこがコレクター心をくすぐられる要素になっているかもしれません。

そして未だに大阪の店舗での買取情報はないようです。
ただし、以下の店舗で買取は行っているみたいです。

[大阪] 
-イエローサブマリン なんば3号店 さん


[考察]
FGOアーケードのシステム上、再臨するためには自分で鯖を引く必要があります。
そのため、人が出したカードを使っても再臨の手前までしか使えません。
それでもいいと考える人は別ですが、やはりFGOの醍醐味といえば再臨でしょう。
再臨することで、サーヴァントの絵柄も変化しますし、アーケードではその再臨後のカードも手に入るようです。
ここで考えられることがあります。
それは自引きした人でも、第一段階、第二段階、、、と全ての段階をホロにしたいと考える人はいるのではないか、ということです。
そうであれば、ホロの値段は維持される、もしくは上昇するかもしれません。
そして再臨後のカードにもホロ仕様があるのであれば、その相場は今の第一段階の相場よりもさらに高いものになるのではないかと思います。
なぜなら、そのサーヴァントを自引した人にしか再臨はできず、さらにそこでホロ仕様を出すというのは普通に考えても確率が低いからです。
再臨の段階が上がって行くごとに、ホロの価格は格段に高くなって行くのではないでしょうか?

[管理人ひとこと]
相場はだいぶ落ち着いてきましたね。
実際にプレイしてみたところ、
・ホロカード 
・☆5礼装

は思ったよりも出にくいという印象でした。
これらのカードはもしかしたら今の相場よりも高騰するのではないかと考えています。
各鯖&礼装の排出確率を公開して欲しいですよね。
あと、ホロカードは鯖も礼装も共に、ノーマルのものに対して若干性能が上がるようです。
なので、コレクター向けの仕様という意味だけではないようです。
これからも相場が変動していくと思いますので、その都度報告していきますね。

↑このページのトップヘ