遊戯王 Vジャンプ(2018年1月号)の付録で登場した闇属性魔法使い族リンクモンスターサモン・ソーサレス」が高騰中だ。

《サモン・ソーサレス》
yu_samoso
リンクモンスター
リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、
このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
遊戯王カードwiki引用
http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%A5%B5%A5%E2%A5%F3%A1%A6%A5%BD%A1%BC%A5%B5%A5%EC%A5%B9%A1%D5

 

すでに高騰しているこのカードを最も高く買い取り募集しているお店を2店紹介します。
その現在の買取価格とは…!?


-カードラボオタロード本店 さん


-カード王 さん
なんと、こんな価格で買取して大丈夫なのか!?
少し前なら1600円買取くらいに下がっていたのが、そこから1000円UPの…


[考察]
サモン・ソーサレスはその展開のし易さからどんなテーマのデッキにも採用されています。
サモン・ソーサレスまでつなげる方法で最もポピュラーなのは、ハリファイバーからの展開ではないでしょうか。

1. ハリファイバーからの展開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハリss→ハリ効果でジェットシンクロンss→サモソss
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これがどのデッキでも採用できる流れでしょう。
ジェットシンクロンさえ入れておけばサモンソーサレスまで持っていくことができます。

2. リプロドクスからの展開
また、モンスターを大量に展開できるデッキであれば、お勧めしたいのが以下です。
《リプロドクス》
yu_ripuro
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/恐竜族/攻 800
【リンクマーカー:上/下】
モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●種族を1つ宣言して発動できる。
このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの種族はターン終了時まで宣言した種族になる。
●属性を1つ宣言して発動できる。
このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの属性はターン終了時まで宣言した属性になる。
遊戯王カードwiki引用
http://yugioh-wiki.net/?%A1%D4%A5%EA%A5%D7%A5%ED%A5%C9%A5%AF%A5%B9%A1%D5

モンスター2体とリンク条件はとても易しいです。
そして、このリプロドクスの下にモンスターがいれば、種族を恐竜族とすることでサモン・ソーサレスにつなげることができます。
この繋げ方も汎用性が高いので、覚えておいて損はありません。

[管理人ひとこと] 
高騰しすぎな気がしますが…。
今のうちに売っておいて、次の制限カードに含まれた後に買おうとする人もいると思いますが、
管理人的には次のリミットレギュレーションで逆にさらに高騰すると睨んでいます。
なぜなら一枚で事足りるカードなので、禁止にならない限り、ずっと環境で使われ続けるからです。
そのため、リミットレギュレーション後に購入しようとしていた人がさらに集まり、高騰し続けるのでは?と思います。
ただ、再録されないかが怖いところですね。
再録されてしまうと途端に相場が下がってしまいますので。。。
Vジャンプの付録で高音が付いていたが、再録されて価値が落ちてしまったカードといえば「リンクリボー」ですかね。
この例で言いますと、1000円以上の買取価格が付いていたものが、 一時は300円買取とかになっていました。
こうならないことを祈っています。 
遊戯王カード買取センター