遊戯王 ザ・シークレット・オブ・エボリューションで登場した闇属性アンデット族下級モンスターチューナーモンスター「ユニゾンビ」が高騰しそうだ。

《ユニゾンビ》
yu_yunizonbi
チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻1300/守   0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
手札を1枚捨て、対象のモンスターのレベルを1つ上げる。
(2):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送り、対象のモンスターのレベルを1つ上げる。
この効果の発動後、ターン終了時までアンデット族以外の自分のモンスターは攻撃できない。
遊戯王カードwiki引用
http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%A5%E6%A5%CB%A5%BE%A5%F3%A5%D3%A1%D5


すでに上昇気味?な現在の買取価格をまずは見てみよう。

〈東京〉
-フルコンプ秋葉原店 さん


〈大阪〉
-ALLAN 日本橋 さん


-ドラゴンスター 日本橋本店 さん


-カードラボ大阪日本橋店 さん


基本的に大阪で高価買取されています。
そして1500円買取が今の相場。

このシークレットレアは、レアリティコレクション2 にて収録されたが、
この発売当初は1000円〜1500円で買取されていたので、相場が戻って来た様子。

過去には…
実は字レア時代の「ユニゾンビ」は最大で1000円買取されている時があった。
その買取をしていたのは、、、
-ドラゴンスター 日本橋本店 さん



[考察]

ユニゾンビの高騰の要因はアンデットチューナーとしての使いやすさにあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

1アド 手札を捨てられる

2アド デッキからアンデットモンスターを墓地へ送れる
3アド チューナであり、レベルの調整ができる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これだけの使い易さがあるのは有能ですよね。
特にデッキからアンデットモンスターを落とせる効果は先行の初動で使うことができれば、そこから展開していくのは容易ですね。
僕は以前友人のアンデットデッキと対戦している時に、相手先行で初動ユニゾンビ から始まりました。
後攻で回ってきた自分のメイン1には、ハリファイバーを経由して相手の場に、ハストール&クリスタルウイングをたてられました笑
これ結構辛かったです笑


また、次弾の「ヒドゥン・サモナーズ」も、次のストラクデッキ「アンデットワールド」も、
共にアンデット族のシンクロを軸としたテーマです。
そのため、ユニゾンビの効果に加えて、アンデットチューナーという属性がとても噛み合うのではないかと予想されます。

この高騰がもし続いたとしたら、次はユニゾンビ によって出しやすく、強力なシンクロモンスターの高騰が起きるかもしれません。
それがなかったとしても、シンクロが少し注目され出しているようなので、自分のデッキに噛み合いそうなシンクロモンスターは先に購入しておいた方が良いかもしれません。

[管理人ひとこと] 
これからアンデッド系統の強化が続きますので、高騰がどこまで行くかが見ものです。
管理人はとりあえず1枚は確保しておきました。 
遊戯王カード買取センター